読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私、2

サッカーとかを愛する馬鹿な男のページ。

チャンピオンズリーグ グループリーグ 最終節

チューリッヒ 1-1 ミラン

よれよれでしたが何とか2位通過。去年の事を思えば決勝トーナメントにいけることだけでも僥倖。ただこの
試合でやっぱり今のレオナルドミランは歪なチームである事が判明してしまったと言うかインコントリスタが
不調だとチームが動作不全を起こしてしまう、今はロナウジーニョやセードルフの調子がいいから攻撃陣が
バリバリだけどそうじゃなくなったらどうするの? と言う不安を抱えつつこれから戦っていかなくては
いけない事にレオナルド含め首脳陣がどう考えてるか注目でござる。あとチエゴ・シウヴァの怪我が軽傷で
ありますように。