読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私、2

サッカーとかを愛する馬鹿な男のページ。

お久し振りです。

かなり長い間日記を書くのを止めておりました。理由は膵炎に罹患しましたので療養、と言う名のさぼりです。
まあ書く気力がどうしても湧かなかったからですが。とはいえシーズンも終了し色々と起きた訳であり少しだけ
でも感想めいたもの書いておきますね。

・ミラン3位。今年のチームの出来とか怪我人の多さを考えたら予備予選無しでCL出れるなんてまさに僥倖。
インテルユベントスの上なんておこがましいのでちょうどいいと思います、とかくと傲慢ですかね。
・マルディーニが引退。誰がなんと言おうと偉大な選手でした。今までお疲れ様でした。サン・シーロでは
馬鹿クルヴァの所為で嫌な思いをしたみたいですが(あれはマルディーニに対してとか長年のキャプテンに
対してとかではなく一選手が引退をする事自体への敬意が足りない最悪な行為だと思います)本当の最後の
試合を勝利で、尚且つ敵のファンから敬意を持って迎えられた事がマルディーニの心の慰めになれば、と
思います。
・ガットゥーゾ&ネスタ、最終戦で復帰。良かった……。特にネスタはもしかしたら引退してしまうかも、
と思っていたので復帰はすごく嬉しい。勿論ガットゥーゾも。もっと早く試合に出るかと思ってましたが
チームの状況がそれを許してくれませんでしたね。と言うか髭無しガットゥーゾ、最初見た時は誰かわかん
なかった……。髭が無いガットゥーゾはイケメン、と言う主張を前からしていた訳ですが実際見てみると
髭がある方がチャーミングな気がしないでもない。しかしこれって噂の新キャプテン就任の準備? 個人的には
リーノはコスタクルタみたいに副キャプテンの方が合っている気がします。
・アンチェロッティ退任&チェルシー新監督に。8年間ありがとうございました。正直言えばマンUの
ファーガソン監督のように長期政権を築いてほしかったんですが。まあイタリアで8年間同一チームを
率いた、ってのはすごい事だと思いますけれども。チェルシーでどうなるかは分からないけれども
少なくともミランで行った8年間の偉業は消えないので。次はレオナルド。全くの新人監督なんで不安
何ですが何より不安なのはロナウジーニョをチームの中心に据える、っていう噂なんですけれども。
もし彼をそう扱うならそれなりのコンディションを整えるよう指導して欲しい……。
・ニューカッスル降格。ただただ寂しい。シアラーが本当に汚名を被ってしまった……。悪いのは一貫性の
ない人事を行いまくったフロントなのに……。