読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジェンナーロ・イヴァン・ガットゥーゾと私、2

サッカーとかを愛する馬鹿な男のページ。

へーい皆久しぶりー

おいそんなことよりスイス・スーパーリーグの上位四チームの順位ですよ。

 

1:グラスホッパー 勝点33

2:セント・ガレン 勝点32

3:シオン 勝点31

4:バーゼル 勝点30

 

やっべやっべ!! 何この素敵な順位。しかも次の11月24日、ガットゥーゾカピターノ率いるシオンは首位グラスホッパーとの試合でありいわゆる正念場! キャー頑張ってーガットゥーゾさーん。という訳でミラニスタ含めガットゥージスタは全員応援するように。

こっちで報告忘れてたーん。

f:id:kerotaka:20121014071613j:plain

FCシオン仕様ガットゥーゾユニ、買いました。シオンの公式からでありすなわち海外通販。どや!

 

つー訳でこのレアなユニフォームを持っていること威張りたいんで日本のサッカーショップはもうガットゥーゾユニ仕入れるなよ!! 絶対だぞ!! 今までスルーしたんだからな!!

スイス・スーパーリーグ 第十節 バーゼル対シオン

バーゼル 4-1 シオン

 

ああ、こんなに感想書きたくない気持ちは初めてです…。ガットゥーゾがスイス初ゴール決めたのに…。

 

あのなんていうかね、もう選手一人ひとりのポテンシャルが違いすぎるというか…。そりゃガットゥーゾは生けるレジェンドとも言うべき存在ですがあくまで守備的MFなインコントリスタであり試合内容を左右するほどの影響力はないわけですよ。で、シオンは防戦一方でなんとか守っていたわけですがセットプレーで3点取られたら勝てるわけないよねーないよねー! 見てましたけどコンセンサスが取れてないのかマーク外れまくり。正直もう逆転するとも思えないし見てられなくて75分でそっとミラン戦に移行してしまいましたよそのおかげでシャーラウィの二点目見れたけどな! まあこんな試合もあるのかもしれないっていうかブレシア見てたときはこんな気持ちに良くなったもんさ! 次だ次シャーコンナロー!!

 

以上愚痴終了いたします編集長。

スイス・スーパーリーグ 第九節 シオン対チューリッヒ

シオン 2-1 チューリッヒ

 

いえっふー連敗脱出ー。いや内容は危うかったけど! 2点目とか相手GKのファンブルなかったら点入ってないし! しかし俺はここで魔法の言葉を使うのだ! 「勝てばよかろう」なのだー!! いや監督変わってどうなるかなー、と思ったら守備面が結構変化していてリトリートサッカーからプレスサッカーに変わっていましたねだけどなんかDFラインが非常に不安定で見ていてドキドキハラハラでした! あとガットゥーゾはゴールっ前で獲得したFKをせこくスルーパス狙ったり(思いくそオフサイドw)相変わらず阿呆のように走り回ったりボール奪われたり奪ったりで平常運転でした。以上。

スイスカップ一回戦

シオン 1-0 リッチモンド

 

結果しか知らないがな! 

んあー。

シオン二連敗で首位陥落ー。リアクションサッカーやってるチームの弱点、「先制点を取られると無理攻めしてまた点取られて相手は今までの自分たちのように守備固める」をやられると今のシオンじゃなんともならないなあ。ガットゥーゾもカピタンとしてもっと押し上げとカウンター警戒を指示しないとな。デル・ピエロが来ればもう少し改善されたのに! と思いつつ若手へのチャンスがなくなるのもどうか? とも言えるのでまあ次から頑張れ、超頑張れ。